株式会社Ace注文住宅・建売

A-styleロゴ

I様邸の気密検査2回目

八幡町のI様邸の平屋が完成し

来月には引渡しです(⌒∇⌒)

 

外構工事前の写真です

平屋の外観

 

Aceでは全棟2回ずつ気密検査を行っており

24日に2回目の気密検査を実施しました!

 

気密検査の機械

↓↓↓

気密検査の結果

 

平屋 A-style lightで作った家で

今回の検査結果は

C値=0.9 

カタログに記載通りの数値がでました!

 

カタログにはC値はそれぞれ

A-style light:0.9

A-style:0.6

A-style W:0.3 と記載しております!

 

今日は高気密住宅のメリットの紹介です

1、断熱性能が上がる!

どれだけ良い断熱材を使用しても、隙間のある家は

外気がどんどん侵入してくるので断熱効果を発揮できません。

気密性が高まると断熱効果だけでなく

冷暖房費も下がる省エネ効果を発揮!

さらにうれしい遮音効果まで( ゚Д゚)‼

 

2、結露やカビ予防に良い

例えば冬!結露といえば、外と室内の温度差が原因で起きちゃう

嫌なやつですよね( ̄ロ ̄lll)

外からの冷たい空気が侵入しなくなると、壁の中で結露が発生せず

カビやダニの発生をなくすことができます。

 

3、換気性能が高まる

気密が良すぎるとむしろ換気しにくいんじゃ?

と思われるかもしれませんが

現在法律によって24時間計画換気が義務付けられており

給気口と排気口を作って空気の流れをコントロールする必要があります。

しかし、気密性の低い隙間だらけの家は計画外のところから

空気が出入りしてしまうので計画通りの換気ができません。。。

ちなみにですが、いろんな見学会等に行かれたら

うちの換気は24時間換気です!って言われることがあると思いますが

それは当たり前なので24時間換気ではない家を作る建築会社はヤバイです(そんな会社ないとおもいますが…)

4、外気の汚染物質の侵入を防ぐ

花粉や黄砂、PM2.5などは粒子が細かいため

窓を閉め切っていても家の隙間から入ってきちゃいます。

で!す!が!

高気密住宅はその隙間が少ないので汚染物質を含んだ

空気の侵入を防ぐことができます。さらに給気口に

フィルターを付けることで快適な室内環境を作れます(^▽^)/

 

どうですか??

う~ん、、、気密とか断熱ってよくわからないし

あんまり興味ないな~って言われる方も

アレルギー対策や光熱費の節約につながるとなれば無視できないですよね!

 

さらに補足ですが

一昔前に国が定めていた基準はC値が5ですよ。5!

わかりにくい例えですがB5用紙くらいのサイズが家にあいているんですよ

C値が5だと給気口からはいる空気がたったの18%

ということは残りの72%は隙間から侵入してくるのです

なんのための計画換気…

気密って重要だね!ってお話でした!

 

!!!最後に見学会のお知らせ!!!

7月 10・11・17・18日の土日の4日間で

完成見学会を開催いたします。

お車でお越しの方は駐車場は現地と別の場所にありますので

お問合せください!

見学会の広告