株式会社Ace注文住宅・建売

A-styleロゴ

施工事例

苅田町Y様邸(ゼロエネルギー・平家)の施工事例 メイン画像
  • ゼロエネルギー
  • 平家

目次

苅田町Y様邸(ゼロエネルギー・平家)のハイライト

人気の平家!!

人気の平家!!

最近フラットな階段のないバリアフリーの平家を希望のかたが増えています。平行移動で1階と2階の上下の移動がないので家事も効率的で奥様にも人気です。
明るいリビング!!

明るいリビング!!

明るさだけじゃなく間接照明でオシャレなリビング。高断熱のゼロエネルギー住宅では夏の暑さや冬の寒さを感じさせない家となっており1年中快適に過ごせます。ずっと長時間居たくなるリビングになっています!
琉球畳の和室

琉球畳の和室

最近流行りの琉球畳。和のテイストだけでなくオシャレさも人気の理由です。
横スリット窓でオシャレに!!

横スリット窓でオシャレに!!

スリット窓を採用することで外観はオシャレになります。また外からは中の様子が見えづらいといった利点があります。プライバシー性とデザイン性を兼ね備えた窓で最近取り入れることが多いです!
開放的なフルフラットキッチン

開放的なフルフラットキッチン

一般の対面キッチンと違い、前に壁などが無いので開放的で人気のキッチンです。作業していても明るく、奥様だけじゃなくみんなで料理をすることも可能です!!

苅田町Y様邸(ゼロエネルギー・平家)の詳細

施工のポイント

太陽光パネル+蓄電池を搭載した防災House。ZEHは今では当たり前、創電と活電で電力の自活ができる家が今後のトレンドになってくるのは間違いありません。憧れの平家で電気の自給自足ができるEnergy saving House
このお家の性能値
断熱数値(Ua値) : 0.57W/m²・K(基準値 : 九州 0.87 北海道 0.46)

気密数値(C値) : 0.8cm²/m²(過去基準値 : 5)
断熱数値(Ua値)について
Ua値とは住宅の断熱性能を数値的に表したもので、外壁や天井・床などの住宅の各部位の「熱損失量」を合計し、その熱損失量を、住宅の外側の総面積である「総外皮面積」で割って計算します。Ua値の値が小さいほど断熱性能が高い住宅ということになります。
気密数値(C値)について
C値とは隙間相当面積(すきまそうとうめんせき)のことで、家の気密性(隙間の量)を示す指標です。家全体にある隙間面積(㎠)を延べ床面積(㎡)で割ったもので、この数字が小さいほど気密性が高くなります。つまり、現場の施工精度ということもでき、「家中の隙間を集めるとどれくらいになるのか」を表す数値になります。
所在地
その他近郊
土地面積
96.57㎡/29.21坪
間取り
4SLDK+SIC+太陽光・蓄電池付
構造
木造枠組壁工法
建物面積
179.99㎡/54.44坪
工期
150日
施工費用
1800万円~2000万円
デザイナー
-