株式会社Ace注文住宅・建売

A-styleロゴ

施工事例

小倉南区Y様邸(スキップフロア・ゼロエネルギー・ファミリークローゼット・吹抜け)の施工事例 メイン画像

目次

小倉南区Y様邸(スキップフロア・ゼロエネルギー・ファミリークローゼット・吹抜け)のハイライト

リビングにオシャレなアクセントを!

リビングにオシャレなアクセントを!

リビングにエコカラットのアクセントと間接照明でシュッと引き締まります。調湿作用や消臭作用など機能も実用的!いつもみんなが集まるところは快適な空間になります。
大迫力の玄関収納

大迫力の玄関収納

下駄箱みたいに靴だけじゃなくアウトドア用品やレインコート・ベビーカーなどなど様々なものを収納できるシューズインクローク。今では取り入れるのが当たり前なほど大人気です!
どこまでも見渡せる!!キッチン

どこまでも見渡せる!!キッチン

料理をしながらリビングまでスッと見渡せます。キッチン周りに壁などの障害物がなくリビングダイニングとキッチンが一体につながります。
連続性のある空間!!

連続性のある空間!!

スキップフロアはリビングと壁で区切ることなく連続性のある空間を作れます。開放感だけでなく秘密基地にいるかのような遊び心がある空間。お子様の勉強や在宅ワークにも活用できますね!!Aceの家はゼロエネルギー住宅が標準仕様になっているためスキップフロアで吹き抜け部分があっても快適に過ごすことができます。
隠れ家的屋根裏収納

隠れ家的屋根裏収納

収納というにはもったいないくらいの迫力!!シアタールームとしても十分しようできる空間です。もちろん家族全員のファミリークローゼットとしても使えどんな趣味を持っていたとしてもほぼ全ての収納がここで完結します。

小倉南区Y様邸(スキップフロア・ゼロエネルギー・ファミリークローゼット・吹抜け)の詳細

施工のポイント

A-styleの原点の間取り。4.5ピッチ幅のリビングは最も広さを感じ、無駄のない快適空間を生み出せ、更に開放感も持たせるためのスキップフロア―が豪華さを演出。2階に上がると更にもう一つの謎の階段が‥上に上がれば隠れ家的な屋根裏収納。ここまで贅沢の限りを尽くすと家の大きさが39坪くらになってしまいます。
このお家の性能値
断熱数値(Ua値) : 0.58W/m²・K(基準値 : 九州 0.87 北海道 0.46)

気密数値(C値) : 0.8cm²/m²(過去基準値 : 5)
断熱数値(Ua値)について
Ua値とは住宅の断熱性能を数値的に表したもので、外壁や天井・床などの住宅の各部位の「熱損失量」を合計し、その熱損失量を、住宅の外側の総面積である「総外皮面積」で割って計算します。Ua値の値が小さいほど断熱性能が高い住宅ということになります。
気密数値(C値)について
C値とは隙間相当面積(すきまそうとうめんせき)のことで、家の気密性(隙間の量)を示す指標です。家全体にある隙間面積(㎠)を延べ床面積(㎡)で割ったもので、この数字が小さいほど気密性が高くなります。つまり、現場の施工精度ということもでき、「家中の隙間を集めるとどれくらいになるのか」を表す数値になります。
所在地
小倉南区
土地面積
209.09㎡/63.24坪
間取り
4SLDK+シューズクローク+スキップフロアー+屋根裏収納
構造
木造枠組壁工法
建物面積
130.10㎡/39.35坪
工期
150日
施工費用
2000万円~2500万円
デザイナー
-